リンク

育ちの種
HP起業支援ネットワーク『育ちの種』もよろしくお願いします。

Comments

openclose

全記事表示リンク

ブロとも申請フォーム

PR

バナー



外国為替
















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ ←ブログランキングに参加しています。ポチッとしていただけるとウレシくなっちゃって浮かれちゃいます。

芳林堂

今日で2月も終わりですね。
あの大雪がウソだったかのように快適な日が続いております。
(あの苦労はなんだったんだぁー!)

今回は魚沼市の小出商店街にある「芳林堂」さんに行ってきました。

こちらが名物、地酒ケーキ緑川。
雑誌で紹介されたり、コンクールで賞を取ったとか。
IMG_9307-1.jpg
さあいただきましょう!
包みを開けるとほんのり漂うお酒の香り。
日本酒はあまり得意じゃないけど、この香りは大好きです。

IMG_9314-1.jpg

お酒の香りとほど良い甘さが口の中いっぱいに広がっていきます。
しっとり、とろーり。
(あぁーもっと食べたい!1つじゃ足りん)

IMG_9244-1.jpg

こちらは「とうふ菓子」
ネーミングとパッケージに釣られて購入。
どんなんだ?ワクワク!

IMG_9252-1.jpg

3種類くらいありまして、こちら選んだのは黒ゴマ。
上品な甘さの餡をふんわりなめらかなスポンジケーキでサンドしたお菓子です。

ではひとくち・・もぐもぐ・・・ふつう・・・。
うーん、「おとうふ感」がないような。
『超とうふ』な感じほしいですね。


IMG_9224.jpg
そしてお子様たちはこちら。
<魚沼赤たまご>を使用したプリンです。
どんなお味なんでしょう?

IMG_9289.jpg

長男は少しずつ大事に味わって食べています。
ねぇーちょっとちょうだい > やだー
いいじゃん > だめー
おいしくて、あげられないんだってさ。


IMG_9276.jpg
それなら、二男からい少しもらおう。
え、もう無いの?

この対照的な二人。おもしろすぎ。
この後、次男が長男のプリンを狙っていたのは言うまでもありません(笑)

―satoimoco―


芳林堂さんの場所をチェック
マップ『うおぬま食べ歩きマップ』
人気ブログランキングへ ←ブログランキングに参加しています。ポチッとしていただけるとウレシくなっちゃって浮かれちゃいます。
スポンサーサイト

HERB&NATURE 『シャロンの花』

447_1.jpg

南魚沼市(旧六日町)は大月(おおづき)にある『シャロンの花』に来ています。

こちらは養蜂場。しつこくなくさっぱりとした味の蜂蜜を購入することができます。

ここを知ったのは『ぱん屋さん Epi』に行ったとき、レジカウンター近くのフライヤーを手にしたのがきっかけ。

「魚沼でも蜂蜜がとれるんだぁ。行ってみたいね」と夫婦で話をしていました。

465_1.jpg

何の調べ物もせず、とりあえず行けばいいだろと思っていた私たち。

ここでもやっぱり第一村人に道を聞き、細い道を山に向かい進んでなんとか到着。

すると花畑が広がる絵本のような風景に「きれいだねぇ。ここに住みたいねぇ。」と家族一同。

のどかな光景に見とれてしまいます。

411_1.jpg

「蜂箱」にはミツバチたちが集めた蜜を一生懸命集めています。

ものすごい数に圧倒されてしまうぅ。
「刺しませんかぁぁぁ?」と少し(だいぶ)遠くからお父さんに聞くと「大丈夫ですよぉぉぉ」

この時期のミツバチたちは蜜を集めることに真剣で少しくらいのことは気にならないのだそうです。


455_1.jpg

蜂の習性やスズメバチへの対策など、いろいろとお話を聞いていると、お母さんからハーブティーのお誘い。

シャロンの花で採れた蜂蜜とクラッカーも用意していただきました。

きれいな花に囲まれて子供たちと過ごす優雅なひととき。

あぁ、こんな生活がしたい。

427_1.jpg
429_1.jpg
428_1.jpg

実は蜂蜜があんまり得意ではない私と長男もおそるおそる一口。

おぉーこれは美味しい。

さっぱりしていて癖がなく、メープルシロップのようです。

息子も美味しいと喜んでいます。


437_1.jpg

残念ながら、買って帰れる蜂蜜は売り切れ。

前日までの悪天候でなかなか集まってない様子だそうです。 残念。

ということで今日は予約をして帰ってきました。



お母さんのお話によると、季節によって集まる蜜が違うので時期によって味が少しづつ違うそうです。

考えてみたらすべて自然の方法で採った蜂蜜。

かえって味が均一なほうが不思議だったりする。

私たちが子供のころ食べてきた蜂蜜って・・・。


子供たちにはこういう本当の味を教えてあげたいですね


■『シャロンの花』を地図でチェック
マップ『魚沼散歩道』




ブログランキングに参加しています。
クリックで応援していただけると元気いっぱいになります!












人気ブログランキングへ ←ブログランキングに参加しています。ポチッとしていただけるとウレシくなっちゃって浮かれちゃいます。

Eisendo ~栄泉堂菓子舗~

IMG_9864_1.jpg

南魚沼市(旧大和町)にあるケーキ屋さんです。

国道291号線から少し入ったところ、小さい商店街の一角にあります。

「ブログに書いてあった大崎のケーキ屋さんに行ったよ。美味しかったよ」と読んでいただいた方にも好評。

こちらは『ティラミス』です。

口に入れるとさらっと無くなってしまう口溶け感とほろ苦い甘さが美味しいぃ。



IMG_9872_1_c.jpg

ミルフィーユです。

ごめんなさい。いつものことながら名前も値段も覚えていません。(致命的ミス)

実はこれ伝説的なミルフィーユらしいです。

魚沼ブロガーの間では「出会うことができたら絶対買うべき」といわれているほど。

うーん、ビジュアルにやられてしまうなぁ。


IMG_9875_1.jpg

これは息子が食べた・・・杏仁豆腐が下に入ったもの。(だめだこりゃ)

さっぱりしていて、食べやすいです。

フルーツと透明なテュルテュルがなんと言えない美味しさ。


IMG_9883_1.jpg

いちごのケーキ。(もうあきらめてください)


栄泉堂さんのケーキはどれも口当たりが軽く、さっぱりしていて食べやすいです。

しかもリーズナブル。だけど美味しい。


安くて美味しいって言うこと無くない!?


■過去の関連記事はこちら
Eisendo~栄泉堂菓子舗~ 2009.10.23
誕生日 2010.03.10


■栄泉堂菓子舗を地図でチェック
うおぬま食べ歩きマップ





人気ブログランキングへ
↑ブログランキングに参加しています。
クリックで応援していただけると元気いっぱいになります!







人気ブログランキングへ ←ブログランキングに参加しています。ポチッとしていただけるとウレシくなっちゃって浮かれちゃいます。

誕生日

IMG_6832.jpg

IMG_6791.jpg

IMG_6805.jpg

IMG_6818.jpg

先日、息子の誕生日パーティーをしました。

”栄泉堂”さんのバースデイケーキです。
スポンジはしっとりフワフワ! 生クリームはさっぱりしていて何個でも食べれそぅ。
フルーツが美味しいです。

断面をお見せしようと思いましたが、うまく切れずに見るに耐えない姿に・・・
きれいに切るにはナイフを温めるんだっけ?冷やすんだっけ?
これは次の機会に。

息子よ誕生日おめでとう!




◆過去の関連した記事
Eisendo ~栄泉堂菓子舗~(2009.10.23)



人気ブログランキングへ
↑ブログランキングに参加しています。
クリックで応援していただけると元気いっぱいになります!
人気ブログランキングへ ←ブログランキングに参加しています。ポチッとしていただけるとウレシくなっちゃって浮かれちゃいます。

こども焼菓子店

買い物からの帰り道。

もうお昼ごはんの時間だけど、
おやつにみんなでお菓子でも。

以前、来たときは夕方で残り少なくあんまり選べなかった。

IMG_1395_convert_20100128141236.jpg
いっぱい降るなぁ。
もうそんなには降らないだろうと勝手に思っていたんだけど・・・

IMG_1422_convert_20100128151147.jpg
普段の景色が雪で覆われていて道に迷いそうになる。
確か案内板を入って道なりだったはずだ。

看板がでていなければ絶対通り過ぎるな。

IMG_1417_convert_20100128151337.jpg IMG_1406_convert_20100128144858.jpg IMG_1409_convert_20100128145553.jpg

IMG_1414_convert_20100128150437.jpg

IMG_1396_convert_20100128141510.jpg
お店は民家の玄関を利用した造りになっている。
店内に入ると一気にタイムスリップしたかのような空間。

深く濃い色使いが菓子の色を引き立てている。

IMG_1397_convert_20100128141818.jpg

IMG_1407_convert_20100128145117.jpg
きょうの買い物はプリンとチーズケーキ、フォンダンショコラ、スコーン。

IMG_1451_convert_20100128152155.jpg

IMG_1476_convert_20100129140554_20100206234334.jpg
”濃厚” 
舌にまとわりつくような、凝縮された食感。
一本食べるとかなりお腹がふくれる。

IMG_1458_convert_20100129135807.jpg

IMG_1559_convert_20100129141044.jpg
プリンは素材の味が生きている優しい甘さ。(奥談)
玉子の風味が感じられる。(奥談)

ちょっとちょうだい。
ニヤッと笑って「ダメ」と息子は言う。
もったいなくて私には一口も食べさせてくれない。


IMG_1462_convert_20100129140305.jpg



こども焼菓子店

〒949-6602
新潟県南魚沼市欠之上730
TEL/FAX 025-773-5776









より大きな地図で うおぬま食べ歩きマップ を表示




人気ブログランキングへ
↑気に入っていただいたらポチっとお願いします。


人気ブログランキングへ ←ブログランキングに参加しています。ポチッとしていただけるとウレシくなっちゃって浮かれちゃいます。

CalendArchive

検索フォーム

アクセスカウンター

TagCloud

プロフィール

satoimo

Author:satoimo
わたし35歳 妻30歳 長男4歳 次男6ヶ月
4人でゆっくり暮らしてます。
詳細プロフィール
ブログ魚沼生活
★リンクフリーです。
バナー画像↑もご利用いただけます。



<著作権について>
・「魚沼生活」において提供されているコンテンツに関して、編集著作権を含む一切の権利は管理者satoimoが保有致します。
・「魚沼生活」の利用につき管理者の許諾を得ずに、当サイト内のあらゆる画像や文章をなどの情報を無断転載することは著作権侵害にあたる行為のため禁止いたします。

メールフォーム

一緒に魚沼の魅力を発信しませんか。記事ネタ・アイデア・相互リンクなどなど、皆さんのご意見をお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。