リンク

育ちの種
HP起業支援ネットワーク『育ちの種』もよろしくお願いします。

Comments

openclose

全記事表示リンク

ブロとも申請フォーム

PR

バナー



外国為替
















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ ←ブログランキングに参加しています。ポチッとしていただけるとウレシくなっちゃって浮かれちゃいます。

奥只見ダム②

今回もsatoimocoがsatoimoに代わって書きたいと思います。


いつのことだっけ?という記事が一つ残ってました。
そう、奥只見ダムの続き。
行ったのは八月の終わり、暑かったよなー。

IMG_6484_20100918213650.jpg
丘の上に立つ『奥只見電力館』。
直ぐ着くだろうと思ってたら、上りがきつかった。
やっとの思いで到着。

IMG_6492.jpg
入り口に記念スタンプ。
私、これがあると押しちゃうんです、集めるのが好きで。

IMG_6503.jpg
電力館と言うことで子供にも分かりやすい展示物。
こちらは自転車をこいで発電し、どのくらい発電したかが分かるというもの。
大人用なので足が届かず、こんな恰好で頑張ってくれた長男。
電気って作るの大変なんだよ、節約していかなきゃね。

IMG_6483.jpg
2階からの眺めは最高。ダムが一望できます。

IMG_6510.jpg
外にはこんなものが。
ココが県境なんですね。ダムを境に福島県とつながってます。


IMG_6570.jpg
来た道を戻り、スロープカーで下り、
持参したお弁当をお土産物屋さんで昼食。
入り口で焼いていたイワナを購入。
長男、気に入ってほとんど一人で食べちゃいました。


◆奥只見ダムを地図でチェック
マップ『魚沼散歩道』


◆過去の関連記事はこちら
夏の終わりに(20100901)
マンホール@魚沼市(湯之谷村)その③(20100906)
奥只見ダム①(20100921)




ブログランキングに参加しています。
クリックで応援していただけると元気いっぱいになります!
人気ブログランキングへ ←ブログランキングに参加しています。ポチッとしていただけるとウレシくなっちゃって浮かれちゃいます。
スポンサーサイト

奥只見ダム①

IMG_6615_20100918213733.jpg

すっかり秋めいてしまったというのに、今ごろ夏の記事を書いています。変な感じ。

ちょうどテレビを見ていた昼下がり、旅行番組で奥只見を紹介していました。
一緒に見ていた息子に、「ここに行く間にすごいトンネルがあるんだぞ!」
「すごいって?長いの?グリーン牧場に行った時のより長い?(←関越トンネルのことです)」
食いついてくるトンネルマニアの息子。
よし!こんどの休みに行ってみよう!

シルバーラインには全長22キロのコースのうち、トンネルが18キロというコース。
延々と続く暗い構内は水がしたたり、湿度も高く、窓ガラスが曇るほどのジメジメ状態です。


IMG_6607.jpg

到着!
こちらはお土産物屋さん。
ごはんも食べられます。
お弁当の持ち込みもできたのでこちらのレポートは後ほど。



IMG_6414.jpg

これがダムまで連れて行ってくれるスロープカー。
大人100円、こども50円です。
さあ乗り込みます。
ワクワク。


IMG_6420.jpg

きもちいい~



IMG_6557.jpg

最近、息子の背中を見ていると『成長したなぁ』と思うことが多くなりました。
あと何年、こうやって一緒に遊びに行ってくれるんだろう・・・。







IMG_6428.jpg

だんだんダムが近づいてきました。
どっしりと構える姿が雄大です。




IMG_6432.jpg

終点に到着です。片道3分の短い旅でした。
さあ、間近でダムを見てみましょう。





IMG_6443.jpg







IMG_6444.jpg

すっげぇー。かっけぇー。
見下ろすとくらくらします。







IMG_6433.jpg





IMG_6467.jpg

これはダムの上から。

丘の上に見えるのは『奥只見電力館』です。
館内の映像は第二部で紹介します。






IMG_6460.jpg

奥只見ダム湖には遊覧船が航行しています。
この遊覧船は奥只見観光の名物の一つ。
乗ってみたかったけど、「時間かかるからヤダよ」と家族の反対にあって断念。
長いトンネルをがんばって運転してきたのに。
残念。
乗ってみたかったなぁー。


◆奥只見ダムを地図でチェック
マップ『魚沼散歩道』


◆過去の関連記事はこちら
夏の終わりに(20100901)
マンホール@魚沼市(湯之谷村)その③(20100906)





ブログランキングに参加しています。
クリックで応援していただけると元気いっぱいになります!



人気ブログランキングへ ←ブログランキングに参加しています。ポチッとしていただけるとウレシくなっちゃって浮かれちゃいます。

マンホール@魚沼市(湯之谷村)その③



旧湯之谷村のカラーマンホールです。
奥只見ダムで発見しました。

優雅に咲く白い花は水芭蕉。
新潟・福島・群馬の三県にまたがる尾瀬に咲く花です。
尾瀬魚沼ルート、越後口はここ旧湯之谷村から行くことができるんですね。


そして、その後ろには紅葉の葉が舞い、多くの水を湛える奥只見ダムです。
かつては日本一の貯水量を誇るダムでしたが、岐阜県の徳山ダムに抜かれ、現在では第2位になりました。

ちょうど水芭蕉の花の上の建物は『奥只見電力館』でしょうか。
こちらでは、遊びながらエネルギーや発電のしくみが勉強できるんです。



奥只見レポートは後ほど記事に書くので今回は雰囲気を↓
IMG_6446.jpg

◆奥只見ダムを地図でチェック
マップ『魚沼散歩道』


◆過去の関連記事はこちら
マンホール@魚沼市(湯之谷村)
マンホール@魚沼市(湯之谷村)その②






ブログランキングに参加しています。
クリックで応援していただけると元気いっぱいになります!

人気ブログランキングへ ←ブログランキングに参加しています。ポチッとしていただけるとウレシくなっちゃって浮かれちゃいます。

夏の終わりに

IMG_6520.jpg








IMG_6563.jpg








IMG_6572.jpg







ブログランキングに参加しています。
クリックで応援していただけると元気いっぱいになります!



人気ブログランキングへ ←ブログランキングに参加しています。ポチッとしていただけるとウレシくなっちゃって浮かれちゃいます。

佐梨川 

IMG_5378.jpg

魚沼市(旧小出町と旧湯之谷村)を流れる佐梨川で水遊び。

この川は越後駒ヶ岳を源とし、約20km 大湯温泉街を流れ、魚野川に合流します。

ヤマメ・イワナなど渓流釣りが盛んです。


魚沼伝習館でもらった『佐梨川・只見川 川ガイド』のパンフレット。
兄ちゃんに見せたら「ここで遊びたい!」
新潟県HP(右上検索窓で「佐梨川」と検索)「佐梨川・只見川 川ガイド」ページでダウンロードもできます。


兄ちゃんはうきわと海水パンツ二枚重ね?で準備万端。






IMG_5384.jpg

流れる川の両脇には散歩道や東屋があり、歩く人やジョギングをする人の姿も。

(比較的安全に)水遊びができるポイントがこれだけ多い川も稀らしい。






IMG_5503.jpg

真ん中は流れが早く足を取られる。 淀んでいて滑りやすい川べり。
浅いかと思ったら、足がつづかなかったり。

いろんな表情があるけど、子供たちにとっては未知のワンダーランド。





IMG_5432.jpg

次男はチャポチャポ靴のまま。

サンダルではぬげてしまってプカプカ流れてしまうんです。





IMG_5402.jpg

息子よ、なんでおまえは海パンを2枚はいてるんだ?




IMG_5379.jpg

「ほらヒトデだよ」

兄ちゃん命名『ヒトデポッド』


IMG_5471.jpg

スィスィー スィスィー 




IMG_5488.jpg






IMG_5507.jpg




■佐梨川を地図でチェック
マップ『魚沼散歩道』






ブログランキングに参加しています。
クリックで応援していただけると元気いっぱいになります!





人気ブログランキングへ ←ブログランキングに参加しています。ポチッとしていただけるとウレシくなっちゃって浮かれちゃいます。

CalendArchive

検索フォーム

アクセスカウンター

TagCloud

プロフィール

satoimo

Author:satoimo
わたし35歳 妻30歳 長男4歳 次男6ヶ月
4人でゆっくり暮らしてます。
詳細プロフィール
ブログ魚沼生活
★リンクフリーです。
バナー画像↑もご利用いただけます。



<著作権について>
・「魚沼生活」において提供されているコンテンツに関して、編集著作権を含む一切の権利は管理者satoimoが保有致します。
・「魚沼生活」の利用につき管理者の許諾を得ずに、当サイト内のあらゆる画像や文章をなどの情報を無断転載することは著作権侵害にあたる行為のため禁止いたします。

メールフォーム

一緒に魚沼の魅力を発信しませんか。記事ネタ・アイデア・相互リンクなどなど、皆さんのご意見をお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。