リンク

育ちの種
HP起業支援ネットワーク『育ちの種』もよろしくお願いします。

Comments

openclose

全記事表示リンク

ブロとも申請フォーム

PR

バナー



外国為替
















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ ←ブログランキングに参加しています。ポチッとしていただけるとウレシくなっちゃって浮かれちゃいます。

南魚沼市(旧塩沢町) JR上越線 大沢駅

IMG_3401_1.jpg  

南魚沼市(旧塩沢町)大沢にあるJR上越線、大沢駅です。

上越国際スキー場のそば、旅館・ペンション街のはずれにある無人駅。

「ここでいいのかなぁ?」
車をおそるおそる停めて畑の小道を横切り、農作業中のおじいちゃんとおばあちゃんに挨拶。
「こんにちわ♪」  「はぁどうも

やっぱり怪しいか?
カメラぶら下げたオッサンが1人でぷらぷら・・・。


IMG_3404_1.jpg 

6人分のベンチが並ぶシンプルな待合室。

奥にはシャッターが?なんだろね?

IMG_3405.jpg 

みごとに1時間に1本ですねぇ。

やっぱり東京の人が見たらビックリするんだろうか?見慣れてしまった光景です。


IMG_3406_1.jpg 
IMG_3424_1.jpg IMG_3411_1.jpg   
左画像:上り(湯沢・水上方面)
右画像:下り(長岡方面)

IMG_3418.jpg 

ホームもまたシンプル。 渡り廊下と待合室のみ。

模型キット『田舎の駅』なんてのに入ってきそうな感じです。

IMG_3465_C_1.jpg 

湯沢方面から下り電車が入ってきました。

あぁー車両がホームに入ってくるこの感じ。
ワクワクとする高揚感。

望遠レンズと三脚がほしいぃー。

IMG_3504_1.jpg 

ちょうど高校生の下校の時間だったようで、学生さんが姿が。

降雪量の多い魚沼では、この電車が市民、とくに学生の貴重な足になっています。
車に乗るようになってしまった今では足が遠のいてしまいましたが、冬は自転車もバイクも乗れませんからねぇ。


IMG_3508_1.jpg 

おじいちゃんとおばあちゃんに見守られながら最後に一枚。 カシャ。



■「大沢駅」の情報をチェック
フリー百科事典Wikipedia


■「大沢駅」を地図でチェック
マップ『魚沼散歩道』


■過去の関連記事をチェック
大沢の無人駅で。(2010.07.07)
電車を待つホームで(2010.07.09)






↑ブログランキングに参加しています。
クリックで応援していただけると元気いっぱいになります!







人気ブログランキングへ ←ブログランキングに参加しています。ポチッとしていただけるとウレシくなっちゃって浮かれちゃいます。
スポンサーサイト

魚沼市(旧入広瀬村) 道の駅『いりひろせ』

IMG_9403_1.jpg

鏡ヶ池を撮影したあとは、池に隣接する『道の駅』をレポートします。

IMG_9553_C.jpg

IMG_9579_1.jpg

黄色い屋根がまぶしい建物。
こちらが道の駅いりひろせ『よっ来らしょ』(よっこらしょ)です。

他の道の駅と比べると規模は小さいですが、休日に天候が良いこともあってか観光客の姿が多いです。

施設内には福島との県境が近いのもあって、他県のパンフレットや観光情報を見ることができますよ。

IMG_9556.jpg

IMG_9567_1.jpg

室内は木をふんだんに使った造り。

鏡ヶ池を眺めながらお茶などをしたら気持ちいいでしょうねぇ。

今日は皆さん、外が気持ちがよいらしく、オープンカフェのほうが賑わっていましたよ。

IMG_9561_1.jpg
IMG_9564_1.jpg

特産の山菜で作った食品や調味料などが多く並んでいます。

他には民芸品、お酒やお菓子などなど。

『きんちゃんのハム工房』おいしそ~。

IMG_9383_1.jpg

もうひとつの施設は『湖上レストラン鏡ヶ池』

こちらでは「山ごっつぉ」と名付けて山菜を使ったメニューを提供しています。

お米は『糠釜』(ぬかがま)で炊かれたものがいただけるんですよ。

残念ながら、私はまだ糠釜のご飯を食べたことがありません。
知り合いに聞くと「とても美味しい」らしいです。

うーん、時間があったら食べていきたいなぁ。

IMG_9385_1.jpg
IMG_9390.jpg

外の工房ではちょうど、その糠釜の用意をしていました。

お話を伺ったところ、「火加減がむずかしいんだよ」

途中で火が消えてしまって失敗することもあるらしいですね。

IMG_9502_C.jpg

レストランのよこから池を眺めていると、下には白鳥とヘリコプターのボートがあります。

まだシーズンではないのか、お休み中でした。

夏は家族連れでにぎわうんでしょうねぇ。たのしそうだなぁ。

鏡ヶ池では釣りも楽しめるので息子の釣りデビューもいいかも。

IMG_9464_1_C.jpg
最後に一枚。カシャ。

あひるも気持ちよさそうに仲良く泳いでいました。



■道の駅施設情報をチェック
道の駅いりひろせ

北陸道の駅

■過去の関連記事はこちら
魚沼市(旧入広瀬村) 鏡ヶ池レクリエーション公園 2010.05.21

■道の駅「いりひろせ」の所在地を地図で確認
マップ『魚沼散歩道』



人気ブログランキングへ
↑ブログランキングに参加しています。
クリックで応援していただけると元気いっぱいになります!
人気ブログランキングへ ←ブログランキングに参加しています。ポチッとしていただけるとウレシくなっちゃって浮かれちゃいます。

JR上越線



この風景は、魚沼の大動脈「JR上越線」の通る線路です。大動脈は言いすぎか・・・。
学生のころは毎日のようにお世話になっていました。

最近、お酒の席があるときは車より後が楽だということに気づき、しょっちゅう乗らせてもらっています。

IMG_9211_c.jpg

来ました来ました。
カシャカシャ ムズカシイ・・・。動く被写体を撮るのは大変ですねぇ。

IMG_9233_C.jpg

後姿を追っかけて、最後に一枚。カシャ!

お目当ての車両を求めて撮影の旅。勇壮な姿を写真に収める。
過去の写真を見ながら、思い出を楽しむ。
わかるなぁ。撮り鉄になってしまいそうw。


■上越線の情報をチェック
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
JR東日本『駅の時刻表』

■過去の関連記事はこちら
JR上越新幹線 浦佐駅(2010.03.31)



人気ブログランキングへ
↑ブログランキングに参加しています。
クリックで応援していただけると元気いっぱいになります!



人気ブログランキングへ ←ブログランキングに参加しています。ポチッとしていただけるとウレシくなっちゃって浮かれちゃいます。

JR上越新幹線 浦佐駅

P1000189.jpg

きょうは久々の出張。新潟市に行ってきます。
待ち合わせの時間の関係で新幹線で行くことに。ちょっと高いけどしょうがない・・・。
に、しても浦佐駅は相変わらず人がいません。ガラ~ン。

P1000191_20100331221950.jpg

新幹線ホームから街を撮影。
ちらちらと雪が舞っています。広いホームは寒い。

P1000194-1.jpg

さあ新幹線がホームに入ってきました。
大人になってもこの瞬間はワクワクしますね。
しかもこの”E4系MAX”は私と息子の大のお気に入り。
ハンサムな顔立ちにブルーとイエローラインがビシッと決まってカッコイイ!

P1000196_20100331221949.jpg

やっぱり速いですねぇ。アッという間に到着すること36分。
新潟駅は見ない間に様変わり。構内は一新され、いろんなテナントが入りいつかの面影はどこへやら。
あれーっ、どっちだっけ(?_?;)
市内も雪がちらついていました。うん?魚沼より寒いゾ。


JR浦佐駅
□上越新幹線
□上越線

新潟県南魚沼市浦佐719-2
TEL 025-777-2056

◆浦佐駅詳細情報はこちら
ブログ「駅は世界」さん(多くの画像と雰囲気が伝わってくるコメントで駅が紹介されています。
⇒JR東日本:各駅情報(浦佐駅)
JR東日本:駅の時刻表 浦佐駅



より大きな地図で 魚沼散歩道 を表示





人気ブログランキングへ
↑ブログランキングに参加しています。
クリックで応援していただけると元気いっぱいになります。

人気ブログランキングへ ←ブログランキングに参加しています。ポチッとしていただけるとウレシくなっちゃって浮かれちゃいます。

十日町市道の駅 クロス10

ちんころ市の会場から車で10分ほど走る。
この日の三つ目の目的は道の駅”クロス10”。

IMG_1063_convert_20100129143149.jpg

IMG_1045_convert_20100129142942.jpg

IMG_1044_convert_20100129142721.jpg
中に入ると”十日町雪まつり”のパネル写真展が開催されていた。
そうまさにこの記事を書いている今日がその開催日。

今年で61回目を数えるこのイベントは、市民一体となって造り上げている素晴らしいお祭り。
各部落では独自の雪像が造られ地域が一丸となって雰囲気を盛り上げている。
2月19日に仕事で通りかかったが、市民の皆さんが汗をかきながら雪像をつくる姿がいたるところで見かけられた。

IMG_0997_convert_20100127141650.jpg
1F"物産ホール”
十日町市の特産名産が数多く並んでいる。

IMG_1004_convert_20100127144302.jpg
”きもののまち”として全国的にも有名な十日町市。
店内には反物から小物まで、きもの生地で作られたものが多く展示されていた。
繊細な模様と独特な図柄が新鮮さを感じさせてくれる。 -美しい- 

IMG_1013_convert_20100127145154.jpg

IMG_0999_convert_20100127142237.jpg IMG_1014_convert_20100127145402.jpg IMG_0996_convert_20100127141358.jpg IMG_1025_convert_20100127150142.jpg IMG_1026_convert_20100127150523.jpg IMG_1034_convert_20100129141412.jpg IMG_0998_convert_20100127141939.jpg


IMG_1037_convert_20100129142005.jpg
魚沼酒造 ”天神囃子(てんじんばやし)”

市内道路の電信柱にはおなじみの広告を目にすることができる十日町市の造り酒屋さん。
美しいフォルムと色使いにうっとり。

IMG_1035_convert_20100129141723.jpg
”繭ピラミッド”に見送ってもらいながらクロス10を後にする。

IMG_1064_convert_20100129143419.jpg
”キナーレ 明石の湯”
きょうはこっちにもよる予定だったが残念なことに休館。
温泉の他にも催事展示スペースやお店なども入っていて楽しめる施設。
こちらの紹介はまた今度にしよう。

次はここで開催される"てづくり市"に来たいなぁ。

IMG_0995_convert_20100127140819.jpg
新潟県十日町市宇都宮71-26
025-757-2323
9:00~17:00、 (4月~9月 9:00~18:00)
12/31、第2水曜(8月を除く)





より大きな地図で 魚沼散歩道 を表示



人気ブログランキングへ
↑クリックで応援おねがいします。
人気ブログランキングへ ←ブログランキングに参加しています。ポチッとしていただけるとウレシくなっちゃって浮かれちゃいます。

CalendArchive

検索フォーム

アクセスカウンター

TagCloud

プロフィール

satoimo

Author:satoimo
わたし35歳 妻30歳 長男4歳 次男6ヶ月
4人でゆっくり暮らしてます。
詳細プロフィール
ブログ魚沼生活
★リンクフリーです。
バナー画像↑もご利用いただけます。



<著作権について>
・「魚沼生活」において提供されているコンテンツに関して、編集著作権を含む一切の権利は管理者satoimoが保有致します。
・「魚沼生活」の利用につき管理者の許諾を得ずに、当サイト内のあらゆる画像や文章をなどの情報を無断転載することは著作権侵害にあたる行為のため禁止いたします。

メールフォーム

一緒に魚沼の魅力を発信しませんか。記事ネタ・アイデア・相互リンクなどなど、皆さんのご意見をお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。