リンク

育ちの種
HP起業支援ネットワーク『育ちの種』もよろしくお願いします。

Comments

openclose

全記事表示リンク

ブロとも申請フォーム

PR

バナー



外国為替
















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ ←ブログランキングに参加しています。ポチッとしていただけるとウレシくなっちゃって浮かれちゃいます。

水無渓谷

先日の大崎ダムの記事に引き続き蔵出しです。

今回は今年9月1日に水無渓谷をトレッキングした時の探検記です。

マップ「魚沼散歩道」はこちら

魚沼伝習館の坂本さんと一緒に「自分の住む地域の資源を再発見しよう」ということで今日は水無渓谷へトレッキングです。

坂本さんの「この町に何があるのか自転車で見て回ろうよ」の一言で今回のツアーが決定。
「じゃあここに集まって」と言われたのが越後三山森林公園キャンプ場

お昼過ぎに車に自転車を積んで出発です。荒山地域を抜け林道が出現。くねくね細い道、すれ違いもままならない。
「思ったより遠いなぁ」ここら辺にキャンプ場がある事は知っていたけど、こんなに山奥にあるとは知らなかった。

集まった自転車部隊は総勢5名。
今日のメンバーは平均して30代前半。実際に魚沼に住むも一体ここに何があるのか知らない人ばかり。
みんなの自転車はママチャリ・電動アシスト・折りたたみ (ちょっとそれは...)

私は愛車「ブラックイーグル号」です。
ブラックイーグル

それでは出発。
砂防堤防

水無渓谷

「整備されていて走りやすいなぁー」と思ったのは数十メートル。
穴があいていたり、ぬかるんでいたりで「街乗り自転車では無理っぽいぞ。」

最初に折りたたみ自転車が脱落。次にママチャリが脱落。置き去りにして徒歩になりました。
私はそれでも27段変速を駆使してやっとやっと。
しかし電動アシストは涼しい顔してスイスイです。恐るべし電アシ

砂防堤防

まずは最初の砂防堤防が表れてここらで休憩。
水が澄んでいいて川魚の泳ぐ姿がよく見えます。

水無渓谷

さらに奥へ進むと切り立った崖や岩畳の風景が増えてきました。
子供のようにはしゃぐメンバーたち。
みんな笑顔で童心に帰っていますね。

山野草

私は落ちたら痛いのでひたすら撮影です。
きれいですね。活き活きしていますね。

滝

水無渓谷

日本画を見ているような気持ちになります。自然の作りだす力って改めて素晴らしいと思い知らされます。

水無渓谷

水無渓谷

水無渓谷

剛製透過型砂防堤防
ここまでで約2時間ほど。ついに今日の目的地に到着。
『剛製透過型砂防堤防』と言うそうです。

この景色には圧巻です。みんな見入っています。

言葉を失ってしまいまいました。

堤防に見入る

剛製透過型砂防堤防

帰り道

感動しました。
駄文なので皆さんにこの感動をお伝えしきれないのが残念です。

本当に来て良かった。

自分の住む地域にこんなにすばらしい自然や風景があるとは知らなかった。

今度は息子たちにこの景色を見せてやりたいです。




関連記事
人気ブログランキングへ ←ブログランキングに参加しています。ポチッとしていただけるとウレシくなっちゃって浮かれちゃいます。

COMMENT

Name
E-mail
URL
Comment
Pass  *
Secret? (管理者にだけ表示)

CalendArchive

検索フォーム

アクセスカウンター

TagCloud

プロフィール

satoimo

Author:satoimo
わたし35歳 妻30歳 長男4歳 次男6ヶ月
4人でゆっくり暮らしてます。
詳細プロフィール
ブログ魚沼生活
★リンクフリーです。
バナー画像↑もご利用いただけます。



<著作権について>
・「魚沼生活」において提供されているコンテンツに関して、編集著作権を含む一切の権利は管理者satoimoが保有致します。
・「魚沼生活」の利用につき管理者の許諾を得ずに、当サイト内のあらゆる画像や文章をなどの情報を無断転載することは著作権侵害にあたる行為のため禁止いたします。

メールフォーム

一緒に魚沼の魅力を発信しませんか。記事ネタ・アイデア・相互リンクなどなど、皆さんのご意見をお待ちしています。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。